京都駅から西側に行ってみよう!エリア魅力発信WEB マガジン

千余年にわたり受け継がれる「松尾祭」の御神輿!京都駅西部エリアでも巡幸! 4/21(日)・5/12(日)

EVENT

2019/4/21 ~ 2019/5/12

千余年にわたり受け継がれる、伝統の京の神輿祭


京都駅西部エリアでも広く巡幸されます!

「松尾祭」の御神輿が巡幸!

神幸祭(おいで) 4/21(日)還幸祭(おかえり) 5/12(日)

 

9世紀中頃に始まった「松尾大社 松尾祭」は、1000年以上にも渡り受け継がれてきた京の春を彩る例祭と知られています。
松尾祭は「神幸祭」(しんこうさい・通称おいで)と「還幸祭」(かんこうさい・通称おかえり)の両祭からなり、松尾大社から分霊された神輿が各地を巡幸し、各御旅所に収められます。京都駅西部エリア内も巡幸され、6基のうち4基の神輿が西七条御旅所に駐輦されます。還幸祭になると、唐橋西寺公園(西寺跡)に6基全ての神輿が集合、朱雀御旅所で祭典も行われたのち、松尾大社に戻ります。

(写真上は、松尾大社で行われる「拝殿廻し」様子)

 

神幸祭(おいで) (しんこうさい) 4/21(日)


神幸祭では、松尾七社(大宮社、月読社、櫟谷社、宗像社、三宮社、衣手社、四之社)の神輿(月読社は唐櫃)が、ご本殿のご分霊を受けて、拝殿を三回廻った(拝殿廻し)後、順次社頭を出発。松尾・桂の里を通って、桂離宮の東北方から桂川を船で渡り(おいで)、左岸堤防下で七社勢揃いし、古例の団子神饌を献じた後、四基の神輿と唐櫃とは西七条御旅所に、二基の神輿は川勝寺と郡の末社に至り、そこに駐輦されます。

(桂離宮の辺りで桂川を船で渡り、祭典が行われる様子は有名です)

 

■11:00:松尾大社 出発

■12:30:河原船渡場 着(桂離宮)

■17:00頃:各御旅所 着

船渡御

西七条御旅所

6基の神輿のうち、4基の神輿「大宮社」「櫟谷社」「宗像社」「四之社」は、七条通を西大路を越え東に進み、御前通を下がった西七条御旅所に収められます。2基は「三宮社」は三宮神社(西京極中学校西側)へ、「衣手社」は衣手神社(葛野西通 万寿寺西入ル)に駐輦されます。
(写真上は、船渡御の様子)
(写真下2つは、西七条御旅所での様子)

 

還幸祭(おかえり) (かんこうさい) 5/12(日)


還幸祭では、3ヶ所の御旅所に駐輦されていた神輿と月読社の唐櫃が、西寺跡の「旭の杜」(唐橋西寺公園)に集合し、古例による西ノ庄の粽の御供、赤飯座(あかいざ)の特殊神饌をお供えして祭典をします。その後、列を整えて途中「朱雀御旅所」(朱雀松尾總神社)に立ち寄り、ここでも祭典、次いで七条通りを西に進み、西京極、川勝寺、郡、梅津の旧街道を経て、松尾橋を渡り、本社に還御されます。

 

■7:45:西七条御旅所 出発

■8:00:三宮神社 出発

■9:00:衣手神社 出発

■12:00:旭ノ社(唐橋西寺公園)集合、及び祭典

■14:00〜14:20:朱雀御旅所着・祭典

■17:30頃:松尾大社 着

松尾祭(西寺跡・唐橋西寺公園)

(唐橋西寺公園(西寺跡)で行われる祭典の様子)

《京都駅西部エリアも関連、巡幸ルートと予定時間》


ルートと撮影ポイント

※当日、天候・交通事情により巡幸時間が前後する事があります。

※当日、交通規制により大変な渋滞が予想されます。大変ご迷惑をお掛け致しますが、迂回のご協力よろしくお願い致します。

※船渡御において、河川の状況により実施されない場合がございます。

 

《各御旅所での神輿のライトアップ》


神幸祭の後、5/11(土) 22:00まで、神輿のライトアップが各御旅所にて行われます。

■西七条御旅所(七条御前下ル)

■衣手神社(葛野西通万寿寺西入ル)

■三宮神社(西京極中学校西側)

 

 

《第7回 松尾祭フォトコンテストの開催》


松尾大社 六社青年連合会主催によるフォトコンテストが実施されます。

詳細はこちら

 

■テーマ:平安の京都の春を彩る松尾祭、本年は神幸祭が4月21日(日)、還幸祭が5月12日(日)に行われます。そのお祭りに巡幸する六基の御神輿をテーマにした作品を募集いたします。また、今年は4月27日に3箇所の御旅所で模擬店等のお祭りを開催いたします。その時の写真作品も応募対象となります。
《4月27日(土)は各御旅所にて楽しい模擬店を開催!》
(1)西七条御旅所 (七条御前下ル):10:00〜14:00 ※雨天開催
(2)衣手神社 (葛野西通万寿寺西入ル):17:30〜20:30 ※雨天中止
(3)三宮神社 (西京極中学校西側):17:00〜20:00 ※雨天時は4/28(日)に順延

■募集規約:プロ・アマ不問。デジタルカメラで撮影されたA4のプリント作品。組写真、画像合成処理は不可。

■最優秀賞、優秀賞の場合、2020年度の松尾祭ポスターに掲載。

■募集規約:2019年 531日(金)

      審査は六社青年連合会の選考委員により行います。

      最優秀賞、優秀賞の方にはTEL連絡させていただきます。

■募集先:〒616-0024 京都市西京区嵐山宮町3

     松尾大社内 六社青年連合会フォトコンテスト係

■募集要領:氏名・住所・連絡先を記載の上、ご応募お願いします。

■特典:最優秀賞1作品、優秀賞2作品、2020年度の松尾祭ポスターに掲載

■注意事項:

(1)応募作品の返却は行っておりません。

(2)応募作品の使用権は、六社青年連合会に帰属します。

(3)応募作品はトリミング・添削の対象となる場合があります。

(4)入賞された方にはデータを提出して頂きます。

(5)審査結果についてのお問い合わせはご遠慮ください。

(6)被写体の肖像権・著作権にはご注意願います。応募者の責任において了承を得たものとし、主催者側には一切責任がないものとします。

(7)本人撮影の未発表で、本年の松尾祭を撮影した作品に限ります。

(8)他のコンテスト等との二重応募はご遠慮ください。

(9)送料は応募者のご負担でお願い致します。

(10)撮影時には、巡幸や交通の妨げにならない様ご配慮お願いいたします。

フォトコンテスト応募用紙(PDF) (サイズ:266.15KB)

松尾祭2019



一覧へ

PAGE TOP