京都駅から西側に行ってみよう!エリア魅力発信WEB マガジン

龍谷ミュージアム|春季特別展「お釈迦さんワールド −ブッダになったひと−」が4/21(土)〜6/17(日)に開催!

EVENT

2018/4/21 ~ 2018/6/17

龍谷大学 龍谷ミュージアム|春季特別展 


「お釈迦さんワールド −ブッダになったひと−

4/21(日)〜6/17(日) 

10:00〜17:00(入館は16:30まで)

 

お釈迦さんワールド

今から2500年ほど昔のこと、インドで育ったひとりの若き思想家が、この世の真理を悟りました。この青年の名前はガウタマ・シッダールタ。仏教の開祖である「お釈迦さん」その人です。我々は、この開祖について、どれだけのことを知っているでしょうか?


本展では、開祖の人間としての姿を求め、彼が生きた時代とその生涯の物語を紹介します。さまざまな時代・地域で制作された。シッダールタの生涯を伝える経典や美術品、そして生涯にまつわる仏教徒たちの儀礼などを通して、改めてお釈迦さんの世界に迫っていきましょう。

 

■記念講演会・記念シンポジウムはこちら

■記念イベントはこちら

 

《展示構成》


 

第1章:お釈迦さんの時代

前5世紀頃のユーラシアの歴史を、各地の出土品から紹介します。

 

第2章:お釈迦さんの生涯

さまざまな地域で制作された経典や仏伝図から、開祖の生涯をたどっていきます。

 

第3章:お釈迦さんを追慕する

生涯にまつわる身近な儀礼とその本尊から、開祖を追慕する仏教徒の思いを紹介します。

 

第4章:お釈迦さんの遺骨

開祖の遺骨、すなわち舎利に対するさまざまな信仰のあり方に焦点を当てます。

 

《主な展示作品》


 

馬形リュトン

馬形リュトン
中央アジア 前4世紀
MIHO MUSEUM蔵
<4/21~6/17>

【重要文化財】悉達太子坐像

【重要文化財】悉達太子坐像
院智作 鎌倉時代・建長4年(1252)
京都・仁和寺蔵
<4/21~6/17>

誕生釈迦仏立像

誕生釈迦仏立像
統一新羅(8~9世紀)
広島・康徳寺蔵
<4/21~6/17>

【重要文化財】涅槃変相図

【重要文化財】涅槃変相図
鎌倉~南北朝時代(13~14世紀)
岡山・遍明院蔵
<5/22~6/17>

「ブッダ」

「ブッダ」

1972年9月号~1983年12月号『希望の友』~『少年ワールド』~『コミックトム』連載

©手塚プロダクション

<4/21~6/17>

 

 

《開催概要》


 

■開催期間:2018年4月21日(土) 〜 6月17日(日)

     ※休館日:月曜日(ただし4月30日は開館)

 

■開催時間:10:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)

 

■開催場所:龍谷大学 龍谷ミュージアム

 

■料金:

 一般    1,200円(1,000円)

 高校・大学生 800円(600円)

 小・中学生  400円(300円)

 ※小学生未満、障がい者手帳等の交付を受けている方およびその介護者1名は無料。

 ※(  )内は、前売・団体(20名以上)の料金

 

■お問合せ:龍谷大学 龍谷ミュージアム(TEL:075-351-2500)

 ※受付時間:10:00~17:00

 ※Mail:ryumuse@ad.ryukoku.ac.jp 

■詳細はこちら

 

■主催:龍谷大学 龍谷ミュージアム、京都新聞、日本経済新聞社

 

■特別協力:浄土真宗本願寺派、本山 本願寺、手塚プロダクション

 

■後援:京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、
(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、NHK京都放送局、KBS京都、
エフエム京都

 

■協賛:(公財)仏教伝道協会

 

龍谷大学 龍谷ミュージアム

「龍谷大学 龍谷ミュージアム」
アクセスマップはこちら



一覧へ

PAGE TOP